最近のマンションのサービスのグレードアップや一戸建てと比較してもそん色なく快適な生活が送れることについて。

台風が来た時のマンション住みがする事
Topics

最近のマンションのサービスの向上と快適さ。

最近のマンションは、以前のものに比べて施設だけでなく、サービスが格段に豪華のなものが増えてきました。高級マンションのみでなく一般の大規模マンションのサービスが良くなったことは画期的だと思います。今のマンションは建物としての機能でなく一つの町に近い機能を持っているところも増えてきています。

施設面では、公園やドッグランなどはもちろん、住民専用のスポーツジムや、プール、キッズプレイルームなどがあります。また、以前では高級マンションでしか見られなかったコンシェルジュサービスも大規模なマンションでも受けられるようになっています。コンシェルジュの常駐時間は昼間のみや、24時間などそれぞれのマンションで異なっています。サービス内容は、クリーニングの取り次ぎや荷物の一時預かり、宅配便の発送など、ホテルのフロントのようなサービスを受けることができます。

マンションは一戸建てに比べて、騒音を気にしたり住民同士のトラブルなどいろいろなデメリットが言われますが、大きなメリットとしてはマンションは管理費を払うことによって、害虫駆除や草むしり、劣化による建物の修繕などは定期的にメンテナンスをしてもらうことができ心配はありません。火災や災害による補償などもしかりしています。マンションのメリット・デメリットについてしっかり考え、予算やライフスタイルに合わせてしっかり選ぶことで、一戸建てよりも快適な生活を送ることも可能だと思います。

関連リンク

Copyright 2017 台風が来た時のマンション住みがする事 All Rights Reserved.