足腰が弱った母が今後車椅子で生活することを想定して、バリアフリーのマンションで暮らすことを決意しました。

台風が来た時のマンション住みがする事
Topics

足腰が弱った母と一緒にマンションに暮らすこと

私は現在母と一緒に暮らすために、車椅子でも自由に動き回ることができるマンションに暮らしたいと考え、現在物件を探しているところです。母は今のところ、何処かを支えにすることで何とか自由に動くことができる状態ですが、高齢の母は年々足腰が弱くなっていることで、近い将来車椅子で生活しなければいけない可能性があるため、バリアフリーのマンションに暮らしたいと思うようになりました。

現在母は平屋の物件に一人暮らしをしていますが、30年以上前に建てられた物件なので、非常に段差があり高齢の母が暮らすには、年々困難に感じるようになってきました。現在の一戸建て住宅は、昔の物件ほど段差がなくバリアフリーになっていることが多いですが、新築のマンションに比べると多少の段差があるため、車椅子で生活することに多少困難に感じる可能性があると思いました。私が一緒にいるときはすぐに母の手助けをすることができるので、家の中に多少の段差があっても不便さを感じることは少ないですが、私自身も生きていく上で仕事をしなければいけないので、母と常に一緒にいることは難しいため、母のことを一番に考えると、マンションで暮らすことが一番良い選択に感じました。

Copyright 2017 台風が来た時のマンション住みがする事 All Rights Reserved.